Gomoku-Life

五目釣り×外遊び×アウトドアライフ

泳がせ釣りのアジを活かす【富士灯器エアポンプが超便利だった】FP-2000を選んだ理由。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:shoregomoku:20190719155015j:plain

おはこんばんちは☆

蟹取県です☆

 

夏になり、豆アジが釣れだすと泳がせ釣りが無性にしたくなります。

3年ほど前にホームセンターの飼育コーナーで購入したエアポンプの調子が悪く、この際新調してしまおうとポチってしまったエアポンプ。

富士灯器パワーポンプ2000

最近はルアー釣りの比率の方が高いのですが泳がせ釣り用のアジを活かしておくだけでなく、長男が生き物に興味がでてきたので川や池などで捕獲したテナガエビや磯遊びで捕獲したカニなどの生物を一時的に生かして観察するのに使おうと思い購入に至りました。

ちなみに富士灯器エアポンプのランク分けをしますと

  1. 【FP-3000】 最強毎分3.0リットルの酸素供給料を誇る
  2. 【FP-2000】 毎分約2.0Lのパワフルな酸素供給量
  3. 【FP-1000】 毎分約0.6L基本性能を備えたスタンダードモデル
  4. 【FP- 800】 毎分約0.8L基本性能を備えたコンパクトモデル

「1000」より「800」の方が送風量が多いですが連続使用時間は「1000」の方が上です。

f:id:shoregomoku:20190719154110j:plain

単1アルカリ乾電池はダイソーです。

正直、ワンランク小さい「1000」や「800」でもよかったのですが、大は小を兼ねるということで「2000」にしました。

と、もう一つ決め手となる大きな理由があります。

生活防水で水洗いOK

水洗いできるかどうかの防水性能なんですね。

調べたところ、【FP-2000】【FP-3000】しか水洗いOKの防水性能は付いていないようです。

これってかなり重要だと思います。

結構汚れますし、海で使用するのであれば付いた海水や魚のぬめぬめを真水で洗って保管しておきたいです(;´・ω・)

モーター寿命は4機種とも「約1000時間」ですが、やはり水回りで使う物、寿命いっぱい使うためには防水性能がある方を選ぶのが得策じゃないでしょうか?

ミクロの泡、セラミックストーン装備

f:id:shoregomoku:20190719154137j:plain

ミクロの泡が出るというセラミックストーンを使ってみたかった(;^ω^)

この辺は自己満足かもしれません。

(ホースはホワイトカラーのソフトタイプ)

しかしですね、この【FP-2000】用のセラミックストーンって単品で買うと1,000円ちょっとするんですよ。

仮にワンランク落として【FP-1000】を選び、別でセラミックストーンを購入するとなると標準装備で防水機能もある【FP-2000】との価格差は約500円前後。

(私はアマゾンで購入しました)

約500円出せば防水性能と弱運転と強運転切り替え、3バルブローリングポンプ採用の振動・運転ノイズを軽減されたモデルが買えるんですね。

弱運転で65時間。送風量0,9L。

【FP-1000】が毎分約0.6L、【FP- 800】 毎分約0.8L。

【FP-2000】は弱運転でも送風量はこの2機より大きいです。

水汲みバケツで生かしておくくらいなら弱運転。

バッカンなどに入れてより多くの魚を入れておく時は強運転と使い分けることも可能です。

f:id:shoregomoku:20190719154937j:plain

本体内部はこんな感じです。

中に吊り金具が入っているのでプラスドライバーで取り付けます。

f:id:shoregomoku:20190719154328j:plain

f:id:shoregomoku:20190719154534j:plain

防水パッキン使用(IPX6相当)

f:id:shoregomoku:20190719154422j:plain

疎水膜のお手入れ

何やら見慣れない構造を発見しました。

f:id:shoregomoku:20190719154906j:plain

スピーカでもついてるのか?と思うようなカバーが。

このカバーの下に私もよく理解していないが「疎水膜」という物があり、「泡が出にくくなった場合」流水でゴミを除去するそうです。

横にスライドさせると、

f:id:shoregomoku:20190719154843j:plain

これですね。

そっと元に戻しました。

この膜を洗うときは洗剤、ブラシ等は使わずにそして、必ずホースは接続した状態で、スイッチは(切)にして下さいとのこと。

そんなに繊細で重要なのか(゚Д゚;)

汚れ具合をたまーにチェックしてみないといけませんね( ´∀` )

水汲みバケツに装着してみる

f:id:shoregomoku:20190719155156j:plain

f:id:shoregomoku:20190719155334j:plain

このサイズの入れ物に多量のアジを入れるとこうなります(笑)

バブリー!

バッカンに移し替えた方が良さそうです。

マイクロバブル凄いですね!ちなみに弱運転です。

f:id:shoregomoku:20190626084514j:plain

水汲みバケツの中身です。入れ過ぎです…

それでも、針を飲み込んでいた固体か、ダメージを受けた魚以外(たぶん)8割9割近くはぴんぴんしてたんじゃないでしょうか。

運転音は?

自宅でスイッチを入れてみた感じは、弱運転の時はそうでもないんですが強運転にするとかなりモーター音がしました。

しかし、海で使うとほとんど気になりません。

魚の観察にも最適

f:id:shoregomoku:20190719155100j:plain

透明バケツに魚を活かしてやったら子供たちは興味津々。

こんな時もバシャバシャ水遊びする子供、防水機能は有ってよかったと痛感。

「こいつを晩御飯でたべるんだぞー」と良い経験じゃないでしょうか(^^♪

f:id:shoregomoku:20190719155035j:plain

f:id:shoregomoku:20190627135824j:plain

ハピソンのと迷ったのですが決め手は「ブラックボディー」

なんかかっこよくないですが?

f:id:shoregomoku:20190719155015j:plain

 富士灯器パワーポンプFPー2000仕様

  • 単1系アルカリ電池2本
  • (強)連続運転時間 約18時間
  • (弱)連続運転時間 約65時間
  • (強)送風量 毎分2、0リットル
  • (弱)送風量 毎分0,9リットル
  • ホース長さ 60cm
  • モーター寿命 1,000時間
  • 水洗い可能/生活防水(IPX6相当)
  • サイズ 約幅80✕高さ148✕奥行42,5mm
  • 質量 約300g(電池別)