Gomoku-Life

外遊び好きのFISHING✕OUTDOOR LIFE

コスパ最強!?【21SLX BFS】ベイトフィネスリール!渓流、ライトソルト入門機におすすめ!「シマノ」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:shoregomoku:20210303115321p:plain

出典:シマノ -SHIMANO-

最近、業界はベイトブーム?と思うのは自分だけ?

 おはこんばんちは☆

蟹取県です☆

 

【シマノ SLX BFS】ベイトフィネスリール爆誕!

いやー出ました( ´∀` )

やばいです。

シマノブルーがシブいです。

 

ベイトリールでアジングやメバル、渓流ルアーに使えるベイトフィネス専用機!

バスだけじゃない!

どなたでもクオリティの高いベイトフィネスゲームをお楽しみいただけます。

だとぉ(゚Д゚;)!!

僕がベイトリールを使っていたのは中学生の時のバス釣りブームでした。

現在、渓流釣りを始めたのとソルトライトゲームに使えるベイトリールを探していたんですがシマノだと大体30,000円くらいか以上してしまうので、「ガチ本気スイッチ」が入ってない自分には「ベイトじゃなくてもいいんじゃないの!?」「いやいや、テンポよくピン打ちするならベイトだぜ…」と天使と悪魔が囁いていました。

 

実売価格18,000円前後!超コスパベイトフィネスリール!

キーフィーチャー

出典:シマノ -SHIMANO-

 もうね、ベイトフィネス始めちゃうっていう決めては価格です。

そりゃねカルカッタBFSとか入門機として買うのもいいよ、お金に余裕があればね。

それより心配なのが自分にベイトフィネスが合うのか合わないのか。

カルカッタ買ったけどやっぱりスピニングが良くて、もうちょい出してステラC2000くらい買っときゃ良かった、とか嫌だよ(゚Д゚;)

その点、シマノ派な僕はお試し的にベイトフィネスとやらを体感できる最適な1台だ!

 

 安いから始めや易いってちょっと守備的だけど「安いからそれなりのリール」じゃないみたいなんですよ今回の「SLX BFS」

 

 入門機と言えど抜群の機能「SLX BFS」

キーフィーチャー

出典:シマノ -SHIMANO-

安いからと言ってシマノテクノロジーをケチる時代は終わった。

そうなんです、ホントそうなんです。

21年最新リールで言えば「アルテグラ」

スピニングリールの入門機とされる位置づけですが18STELLAに採用されているマイクロモジュールギアⅡをはじめ 、ロングストロークスプール、サイレントドライブ、Xプロテクトなど最上位機種から受け継いだ最新機構をぶっこんできちゃってますw

 

「SLX BFS」はというと、制動セクションはベイトフィネス専用に開発したFTB(フィネスチューンブレーキシステム)。

スプールからブレーキユニットをなくすことで軽量化し、軽量ルアーをストレスなくキャストすることができるシステムに、X-SHIP、エキサイティングドラグサウンドなどカルカッタBFSに搭載されたマイクロモジュールギアはさすがに無いが上位機種アルデバランBFSとほぼほぼ一緒。

 

バックラッシュが起きにくい最強のメリット

キーフィーチャー

出典:シマノ -SHIMANO-

キーフィーチャー

出典:シマノ -SHIMANO-

 うんうん、バックラは嫌だ。

たぶん、ベイトリールでキャスティングゲームするの迷ってる人の大半は「バックラッシュ」だと思います。

あと飛距離。

 これは、「SLX DC」のインプレ動画ですが「誰でも投げやすい」という血を「SLX BFS」が受け継いでいると僕は勝手に思っています。

 

 出典:シマノ -SHIMANO-

HGより巻ける「XG」シリーズ有!

SLX BFS の自重が170g。

ノーマルギアで1回転63cm。

XGで1回転82cm。

 XGの巻き量が渓流ルアーやライトソルトゲームに最も使われている「C2000SHG」とほぼ一緒なんですよね。

リーリングの感覚的にHGスピニング使っている人にも使いやすいんじゃないかな?

 

初めてのベイトフィネスリールに「21SLX BFS」

キーフィーチャー

出典:シマノ -SHIMANO-

とにもかくにも、発売日には僕は手に入れているだろう。

カルカッタBFSもそろそろモデルチェンジしそうだけどSLXでビシバシ慣れてから本気スイッチが入った時に購入すればいいと思う。

また、いじくりまわしてカスタムし甲斐がありそうだ( ´∀` )

リールのカスタムパーツなら、HEDGEHOG STUDIO

 

そして、合わせたいロッドがこちら

新作、アブガルシア・ズームサファリベイトモデル464L。

 

ZOOM_safari_zmss404_900.jpg

出典:ZoomSafari (ズームサファリ)|AbuGarcia|

ロッドとリールで3万円以内に収まってくれるでしょう( ´∀` )

シマノブルーの刺し色にドンピシャなカラーリングで藪漕ぎ渓流や持ち運びにピッタリなモバイルロッド。

海でのチョイ釣り、ハゼ釣り、ライトゲーム…穴釣り?

山岳渓流に行った時に思ったんだけどパックロッドが断然いいと思った。

f:id:shoregomoku:20210205132609j:plain

片手にロッドを持っての移動は危険すぎるし、たたんで背負った状態でロッドが飛び出過ぎるのもツタや枝に接触して足止めを食らう。

 

 キーフィーチャー

出典:シマノ -SHIMANO-

気兼ねなく使える低価格帯のベイトフィネスリール。

良い仕事をしてくれそうです( ´∀` )

 僕が説明するより10000倍分かり易く解説してますねW

出典:シマノ -SHIMANO-

それでは!