Gomoku-Life

五目釣り×外遊び×アウトドアライフ

【YAMAHAサウンドバー】低価格で格安テレビがグレードアップ!プライムビデオにもおすすめ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:shoregomoku:20191013085833j:plain

 おはこんばんちは☆

蟹取県です☆

 

台風シーズン、釣りに行けない日が続きます…

最近、5歳になる長男が映画に興味を持ち出してきました。

特に「ジュラシックパーク」などのアクション映画。

自身も独身時代は映画にはまっていました。

家の近くのTSUTAYAに借りに行っても400円前後するし、返し忘れることが良くあるんです(゚Д゚;)

しかも、子供は気に入った映画やアニメはヘビーローテーションする(笑)

 

そこで、アプリゲーム用にFire7を持っていることもあり、試しに「Amazonプライム無料体験」をすることにしました('◇')ゞ

まあ、気に入らんかったら解約すればいいわけだし、気に入れば月に500円程度。

普段からAmazonでよく買い物するから2000円以下でも送料無料とプライム会員先行タイムセールもうれしい!

 

一番の目的は「プライムビデオ」

最新作もちょこちょこありアクション映画も懐かしいやつがあります(笑)

息子のお気に入り「ジュラシックパーク」吹き替え版が全シリーズ!( ´∀` )

やはり、有料、購入しないとジブリは見れないが、アニメも中々そろっていました。

 

プライム会員だと、書店に売られている様々なジャンルの雑誌や書籍、旅行関係の本まで見られます。

嫁はこっちの方が気に入ってますね…

ファミリー会員で2人まで登録することが出来ます。

ちょっとした裏技というか、お得に使う技は

プライムビデオ、プライムリーディング、プライムミュージックなどのコンテンツを使用するようにするには自身のAmazonパスワードでファミリー会員の人のスマホにサインアップすると使用できるようになります。

これで家族の中の1人が使用料を払えば2人が無料になります。

ということは共有されます。

ちょっとエッチな映画を見ちゃったりした時は「おすすめ」や履歴に出ますので気を付けましょう!

 

プライム会員の特典について詳しく見てみる!

映画は迫力が大事

 

と、こんな流れで映画見るなら迫力があった方がいいよねーと「サウンドバー」を購入するきっかけとなったのです。

ヤマハ サウンドバー 4K HDR対応 HDMI DTS Virtual:X Bluetooth対応 YAS-108

f:id:shoregomoku:20191011102237p:plain

手ごろな価格で、テレビをグレードアップするということで、ハイエンドデバイスを使ったことがある方や、映画館のような迫力を求める方にはおすすめできないかもしれません。

しかし、近年、低価格化する4K大型液晶テレビのコストカットともいえる音声スピーカーよりも断然、迫力と臨場感をプラスしてくれることは間違いないです。

私がサウンドバーに求めたもの

サラウンドバーもピンキリです。

1万円以下から10万円超えるものまで…

とりあえず、本格的なものまではいらないのでこんな感じで絞りました。

  1. 価格が安い
  2. 場所をとらない
  3. しっかり機能する
  4. 重低音を効かせたい
  5. 設置が簡単

価格が安いものはAmazonで結構見かけるんですが聞いたことないようなメーカーの物で、サブウーファー付きの物が少ない感じ。

なるべくすっきりさせたいので別付けのサブウーファーではなく、内蔵してるものが良かったのです。

8000円位で見つけたのですが何やらレビューがよろしくない…

あれこれ探してると「YAMAHA製」の物を見つけたのです。

Amazon購入価格は2万800円!

格安ではないがメーカーの物は信頼できる!しかも内蔵ウーファー付き!

(調べたら楽天やヤフーよりかなり安かった)

一つ迷ったのが今回購入した「108」シリーズの後継機となる「109」シリーズ!

機能の違いは「アレクサ」対応かどうか。

そしてちょっぴり高い。

どうもこの「アレクサ」レビューを見てみるとかなりうるさいようで、ボリュームも下げれないとのこと(;^ω^)

アレクサ」いらないってことで「108」ポちりました(^^♪

50インチ以上のテレビにおすすめ!

f:id:shoregomoku:20191013105648j:plain

 

 迫力ある映画やドラマを楽しむためにはやはり大画面の方が良いです。

我が家では「東芝レグザ58インチ」に壁掛け設置するとこんな感じになりました。

長さも89cmありますので50インチ~60インチのテレビがおすすめです。

もともと、この東芝レグザは古い型ですがフロントスピーカーの為そこまで音声は悪くなかったのですが、劇的に上質のサウンドになりました!

ハイエンドクラスのテレビで60インチ以上。スピーカーが上質の物に付けるのであればサウンドバーはもう1ランクか2ランク上げた方が良いかもしれませんね!

ちなみにこのテレビは数年前に1年型落ちで128,000円で購入しました。

グレード的には「中の下」といったところでしょう。

メーカーこだわらなかったらもっと安く購入できる時代ですからね!

 

設置は簡単!

  • サウンドバーを電源コンセントにつなげる。
  • サウンドバーをHDMIケーブルでテレビかレコーダーにつなげる。

たったこのステップだけです。

※HDMIケーブルは付属されてませんので別途購入が必要です。

 

とりあえずこれで問題なく使えました!

テレビがテレビ台に標準設置の方は直置きでテレビ台の裏へケーブルやコンセントを通せば見た目すっきりすると思います

リモコン操作も簡単!

f:id:shoregomoku:20191013105618j:plain

我が家でリモコン操作するボタンは主に

  • 電源
  • 3Dサラウンド
  • クリアボイス
  • サブウーファー
  • 音量

ぐらいです。

通常のサラウンドはこもった感じになるので、常時「3Dサラウンド」で良いかと思います。

テレビドラマなどで俳優や女優がぼそぼそしゃべってちょっと聞こえにくいときは「クリアボイス」に切り替えます。

サブウーファー」ですが、激しいアクション映画を見るときなどはMAXに入れていたらかなりズドーン!ときます(^^♪

サブウーファーが予想以上だった!

 

これは良い意味で裏切られました。

20,000円台前半についている内蔵サブウーファーなんて正直期待してませんでした。

レビューにも書いてる人がいましたが、たぶん5.1とか7.1に慣れちゃっている人じゃないかな?

結構ズンドコきます!

サブウーファーMAXでそこそこの音量で「ジュラックワールド」見てたら嫁にうるさがられます(;^ω^)

あまりの迫力に普段は恐竜映画見れてた3歳になる娘は「怖い…」と言い出しました(;^ω^)

そんな時はサブウーファーレベルを下げましょう(笑)

※古い番組、YouTubeの番組の中には3Dサラウンドの効果を十分に得れない物もあります。

プライムビデオで観られる映画やドラマはコチラ!

総評

f:id:shoregomoku:20191013105711j:plain

 

 ホント買ってよかった(^^♪

映画やドラマを見るのが楽しみになりました。

恐らくプライム会員も継続するでしょう!

ブルーレイを借りてくるも良し。

新たなネット映画配信サービスを始めるもよし。

テレビを見ないときはブルートゥースで音楽を聴くもよし。

欲を言えばテレビリモコンじゃプライムビデオがとても検索しにくい…もっとサクサク動いてほしい…

ということから、タイムセールで「Fire スティック」が安くなってたら購入予定です<(_ _)>

やっぱり「アレクサ」は使わないかもしれませんが…

「アレクサ!テレビの音量下げて!」

とか言うのこっぱずかしいんだな(;^ω^)