Gomoku-Life

外遊び好きのFISHING✕OUTDOOR LIFE

モンスター級!青物OK!?最強ランカーシーバスロッド5選

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:shoregomoku:20200801115826j:plain

 おはこんばんちは☆

早起きは苦手♡蟹取県です☆

 とんでもシーバスロッド

f:id:shoregomoku:20200905100459j:plain

スペック詐欺ではないかという底力を見せてくれるシーバスロッドはチョイスを間違えばオーバースペック過ぎて50cmクラスのシーバスなら水上スキーのごとく引きずってきてしまう…言い過ぎ?

しかし青物が混合するポイント、ランカークラスが出るポイント、狙うはメーターオーバー!ヒラメは座布団!って時には心強いタックルとなります。

 

TULALA グリッサンド90

Glissando 90 Gallery03

あくまでグリッサンドの特徴である「柔らかなティップ」に「粘るベリー」、そして「強靭なバット」はグリッサンド90にも受け継がれており、まるで滑らかな演奏の様なテーパーの移行を、失うことなく仕上げています。バリトーノ93に匹敵する遠投性を求め、そこで開発の軸となったのがバットの太さとガイドの径口です。
これらのバランスを新たに見直すことでシーバスやイトウ、アカメといったメータークラスの魚に挑む事の出来るパワーと、繊細なティップによりしっかりと水の流れを掴みルアーをコントロール出来る操作性を兼ね合わせたロングロッドが誕生しました。

 北のサーモンやイトウをベースにテストされたモデルですが、小規模から大規模の河川シーバス、ロックフィッシュなど使い方は様々です。15~30gのプラグがメインのシーバスフィッシングや、ビッグベイトゲームなども可能。モンスターシーバスでも余裕をもってやりとり出来るブランクスはツララならでは。

 【SPEC】

  • 長さ9.0ft
  • 重さ225g
  • テーパーレギュラーファスト
  • ライン(MAX)PE3号/フロロ・ナイロン20Lb
  • ルアー3g~60g
  • リール4000~6000番台(SHIMANO基準)

Glissando 90 Gallery01

コアなアングラーは使ってる異種格闘技使用。

 動画を見てお分かりいただけると思います。バットが強靭です。

ソルトのみならずフレッシュウォーターのモンスターにもベストマッチじゃないでしょうか?

イトウ、アカメ、ランカーシーバスなどが狙える環境がうらやましい(;´Д`)

 

SHIMANO ワールドシャウラ2833RS-2 【ハイパワーファイティングスペシャル】

世界が、相手だ。 WORLD SHAULA

日本、そして世界のフィールドを駆けて辿り着いた、バーサタイルの新たな境地。
世界中のありとあるゆるルアーターゲットに対応するため、機能を磨き上げたワールドワイドなバーサタイルロッド。どんな場所へも携行しやすい130cmの仕舞寸法はそのままに、スパイラルXコアの新採用でパワーと操作性を向上。ジギング対応のエクステンションバットや、トリガーを好みの位置に変更できるXシートなど新機能を満載した、システマチックルアーロッドです。


〔2833RS-2 ハイパワーファイティングスペシャル〕
キングサーモンを仕留めるための 美しい曲がりのモンスタースペシャル
キングサーモンをメインターゲットとして開発。35gをゆうに超える重量級ルアーもブレなく振り抜く遠投性能と、モンスタークラスのファーストランをしっかりと受け止め、美しい曲がりを維持するだけで寄せてくる驚愕のパワーを誇ります。

 【SPEC】

  • サイズ:8.3ft
  • ルアー:10.0g~50.0g
  • PE:~3号
  • ライン:12lb~30lb
  • ガイド:チタンガイド+sicリング
  • 自重:135g
  • グリップ:コルク
  • ティップ:チューブラー
  • ピース:2ピース
  • 仕舞い寸法:130cm

 2701FF-2 ファインティップディスタンススペシャル

 シマノ シーバスロッドと言えば「エクスセンス」ですが、フリースタイルロッドカテゴリーとなる「ワールドシャウラ」も実は密かに使用している人がいます。

売り方がどうしても海外遠征用のイメージしかないのですが日本の釣りでも「ワールドシャウラファン」がいることも事実。

そのワールドシャウラのスピニングタイプで1番のパワーモデルが2833RS-2 ハイパワーファイティングスペシャルです。

レングスは8.3フィートなので青物については狙えるフィールドが限られますがランカーシーバスやイトウ、アカメを釣るのに十分なパワーがありそうです。

 


 

 

DAIWA モアザン ブランジーノ AGS 107MH・J 【POWER ROCK CUSTOM 107】

 

 

 砂浜や磯からのランカーシーバス・ヒラスズキや青物とのファイトでも主導権を握れ、プラグだけでなくジグをも操れる軽量&パワフル且つロングキャスト性能に長けた10フィート7インチの磯マル・ヒラスズキ対応ロッド。プラグを多用する磯のランカーシーバス・ヒラスズキ狙いにおいて、しなやかなティップによりルアーへのアクションがつけやすく口切れによるバラシを低減し、ルアーアクションのシャープさがキモとなるショアジギングにも対応。

 【SPEC】

  • 全長:3.23M
  • 自重:204g
  • 継数:2本
  • 仕舞長さ:166cm
  • 先径(外径):2.3(2.2※)mm
  • 元径:14.2mm
  • 適合PE:0.8-2.0号
  • 適合ライン:10-25lb
  • カーボン含有率:99.0%
  • その他特徴1:適合ルアーウェイト 10-60g

座布団ヒラメ、ランカーシーバス、青物も混合するポイントでは王道と言える「パワーロックカスタム」

ハリのあるブランクスでシーバスロッドでのショアジギングにもオススメです。

堤防、サーフ、磯、問わず使用できるロングキャスト、ロングレングスも大変魅力的です。

ダイワハイエンドモデル、長い物には巻かれよ。間違いないやつですね!

 

JUMPRIZE ALLWAKE105パワーフィネス

 50~70mmといった10g未満の小さなプラグも違和感なく快適に操作でき、ぶっ飛び95Sなどの
30g近いシンキングペンシルもフルキャスト可能な不思議な10.5フィートです。
ヒラスズキの80~90cmのランカーサイズとも真っ向勝負でき、不意の5~6キロ青物にまで
対応できるブランクスパワー。
テストを積み重ね辿り着いた一つの結論が柔と剛の良い意味での極端な組み合わせ。
シビアな状況を完全攻略する究極のフィネスロッドの誕生です。

【SPEC】

  • レングス:10.5ft   
  • ロッド重量:188g   
  • ルアーウエイト:6~32g
  • 適合PE:0.8~1.2号   
  • 適合リーダー:16~30ポンド
  • ガイド:チタントルザイト、トップのみSIC

 一見、適合ルアーウェイトだけ見ると「ヒラスズキ80~90㎝5,6kg青物と真っ向勝負」ちょっと何言ってるのか分からない、とんでもロッドです。

要するにビックベイトで狙うのではなく、小型ルアーを使って狙い食い渋りのランカーシーバスや青物対応というワケです。

テクニカルに狙う、回遊してくるベイトが小型ならこのモデルでしょう!

食い渋る魚を相手、プレッシャーの高いフィールドには欠かせません。

 

JUMPRIZE ALLWAKE107ハイパーフュージョン

 

 ハイパーフュージョンに求めた性能はモンスターバトルの遠投力とパワーレベルでのファイト感を持ったまま、小型ルアーを一切のストレスなくイメージ通りに操作出来る事。
また一般的に弾きがちな早い金属的なバイト、元気のないバイトに対し、ティップの入り込みからのタイムロスを与えたフッキングを可能にする事でキャッチ率を大きく向上させる事が可能になります。
過酷な実釣テストを繰り返していく中で、この1本のブランクスに確実な有効性を感じる事が出来ました。
サーフからのフラットゲーム、磯からのシーバスやヒラスズキ、10キロサイズの鰤や7キロサイズのヒラマサまで。柔と剛を併せ持った魅惑のブランクスで、難しいフィールドを是非攻略してください。

【SPEC】

  • レングス:10.7ft   
  • ロッド重量:192g   
  • ルアーウエイト:10~48g
  • 適合PE:1.2~1.7号   
  • 適合リーダー:25~40ポンド
  • ガイド:チタントルザイト、トップのみSIC

バット部はあのモンスターバトルの遠投力とリフトパワー、ティップ部はマルチのしなやかさと粘り強さという、まさに良いとこ取りをしたサラブレッド系とんでもロッド。

モンスターバトルと言えば、ショアから150cm30kgオーバーのヒラマサを釣り上げたまさにモンスターロッド。

大快挙!!モンスターバトルで奇跡のヒラマサ30キロオーバー!! | 井上友樹のJUMPRIZE日記

もうお腹いっぱいです(;´Д`)ご馳走さまでした<(_ _)>

堤防や磯やサーフで青物、ランカーシーバス、座布団ヒラメ狙うならもうコレさえあれば十分な気がします。

もはや「シーバスロッド」というカテゴリーはありませんね(゚Д゚;)

 

 

 ジャンプライズ ツーリミットも見逃せない!

注目は「ツーリミット 103マルチ」と「ツーリミット 105モンスターバトル」です!

ツーリミット 103マルチは「オールウェイク 105マルチ」と同じ中弾性カーボンを用いて代表曰く「ガイドが違うだけ」らしい。

それでもって価格をかなり抑えられている。

使用プラグは8~40g設定ですがペンデュラムキャストであれば50gまでOK。

シーバス、ヒラメ、ヒラスズキはもちろん。大型真鯛やサーブからの10kg青物にも対応する「とんでもシーバスロッド」

 

 さらなるパワーファイトを可能にする「ツーリミット 105モンスターバトル」はバット部の反発とリフティング性能を強化!

PE1.5~2号クラスを使用し尚且つバネのようにホールドするブランクスと強靭なバットで座布団ヒラメ、大型ヒラスズキ、ランカーシーバス、大型真鯛に対応!

磯からの8kgサイズ、サーフからの15kgの青物にも完全対応。

ガチなモンスターハンティングロッドです。

 

 

 

最後に

 タックルバランスなどを考えフィールドにあった一本が見つかるといいですね(^^♪

余談ですが自身もシーバスロッドで青物やヒラメを狙って出かけることがほとんどです。

ランカーシーバスロッドとなるとバットが強靭です。

青物を掛け、バットまで思いっきり曲げたときの負荷に耐えられる体力作りも大切だと痛感しました。

場所によってはラインの出し過ぎは良くない、締めすぎるとラインブレイクする。

しかし、バットまで曲げてプレッシャーを魚に与えなければいけない。

タックルを使い込むことによって自分のタックルの限界値が見えてきます。

とにかく釣り場に通って、魚を釣り経験値を上げること。

非常に大切だと思います<(_ _)>

 

 青物対応ということでシーバスロッドにステラSWを付けてみたw

 

www.gomoku-life.com